紅蓮・。・速報
ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BLEACHのポエムを真面目に解釈していく


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:00:48 ID:AdVwr4ej0
我等は 姿無き故に それを畏れ

BLEACH1 THE DEATH AND THE STRAWBERRY

死(虚)は目に見えないからこそ恐ろしいが、同時に死神の力を得た一護はそれを恐れなることはなくなった
という1巻に相応しいポエム


2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:01:21 ID:yQqPTELp0
ほうほう


3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:02:04 ID:AYUw77zH0g130119-4.jpg
普通に怖れてるじゃん


4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:03:22 ID:AdVwr4ej0
人が希望を持ちえるのは
死が目に見えぬものであるからだ


BLEACH2 GOODBYE PARAKEET, GOODNITE MY SISTA

ある意味で1巻と対照的。見えない方が幸せでもある
これから先、虚と戦って行くことになる一護に対して向けられた2巻に相応しいポエム


5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:05:00 ID:vuHV1Yo10
歌詞の意味とか読み解くのって楽しいよね


6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:06:15 ID:K7Sdhmtz0
相応しいな…


8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:07:30 ID:AdVwr4ej0
もし わたしが雨だったなら
それが永遠に交わることのない
空と大地を繋ぎ留めるように
誰かの心を繋ぎ留めることができただろうか

BLEACH3 memories in the rain

意味はほとんど見たままの通り
ただし織姫の「拒絶」の能力や「できただろうか」という部分と兄との出来事を考えると深い
少しずつ虚の姿や戦いが深まってきた3巻に相応しいポエム


9 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) : 投稿日:2013/01/17 18:08:14 ID:oL3sJNgk0
面白い


10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:09:13 ID:eKThPDP9O
そ・・・相応しい


12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:11:22 ID:AdVwr4ej0
ぼくたちは ひかれあう
水滴のように 惑星のように
ぼくたちは 反発しあう
磁石のように 肌の色のように

BLEACH4 QUINCY ARCHER HATES YOU

戦士としての石田と一護、滅却師と死神としての石田と一護の関係を表している
「水滴」と「肌の色」は前後の巻頭ポエムの織姫とチャドのことも含めて考えると繋がりを感じる
滅却師という新たな存在の登場を飾る4巻に相応しいポエム


13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:13:49 ID:AdVwr4ej0
剣を握らなければ おまえを守れない
剣を握ったままでは おまえを抱き締められない

BLEACH5 RIGHTARM OF THE GIANT

これも意味は見たとおり
力を求める一方で同時に本当の力とは何か?という葛藤を表す
チャド、織姫という一護の仲間たちが徐々に力に目覚めていく5巻に相応しいポエム


14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:19:05 ID:AdVwr4ej0
そう、我々に運命などない
無知と恐怖にのまれ
足を踏み外したものたちだけが
運命と呼ばれる濁流の中へと
堕ちてゆくのだ

BLEACH6 THE DEATH TRILOGY OVERTUNE

「退けば老いるぞ~」のセリフは一護のものだが要は言いたいことはこれだろう
この時点では明かされないが浦原の過去も含めて考えれば
虚化という出来事の末にその運命に飲まれたと考えるか、未だ抗ってると考えるか
なんにせよミステリアスな浦原と今後明かされる出来事を示唆した6巻に相応しいポエム


15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:23:33 ID:AdVwr4ej0
我々は涙を流すべきではない
それは心に対する肉体の敗北であり
我々が心というものを
持て余す存在であるということの
証明にほかならないからだ

BLEACH7 THE BROKEN CODA  朽木白哉

強い意思を持つという意味だろう
一護や恋次の「魂にだ!」のセリフにあるように
肉体が破れても心だけは己を含め、何者にも負けてはならないという白夜の胸のうちの誓いを表している
また、最近になってその白夜が涙を流したことは感慨深い
白夜の登場。そして一護の強い決意にも繋がる6巻に相応しいポエム


16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:27:55 ID:AdVwr4ej0
錆びつけば 二度と突き立てられず
掴み損なえば 我が身を裂く
そう 誇りとは
刃に似ている

BLEACH8 THE BLADE AND ME  斬月

胸のうちの誇り=一護の中にある斬月という刃
チャドのポエムと通じる部分もあり、強い力は間違えば自他共に傷つける
一護の覚醒や新たな戦いを告げる8巻に相応しいポエム


18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:31:39 ID:AdVwr4ej0
ああ おれたちは皆
眼をあけたまま
空を飛ぶ夢を見てるんだ

BLEACH9 FOURTEEN DAYS FOR CONSPIRACY  志波空鶴

空鶴のあっけらかんとした性格とマッチしたポエムである
が、同時に夢と共に常に現実を見つめている、見つめなければならない空鶴の心の僅かな傷も表している
色々始まる9巻に相応しいポエム


21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:36:30 ID:AdVwr4ej0
俺達は 手を伸ばす
雲を払い 空を貫き
月と火星は掴めても
真実には まだ届かない

BLEACH10 TATTOO ON THE SKY 志波岩鷲

真実といえば海燕とルキアとのことだろう
兄を殺したルキアを恨む岩鷲だが
それと同時に何か自分の知らない真実があるのではないか、という岩鷲の真贋を見極める力を現している
ルキアにも繋がるBLEACH内では結構重要な10巻に相応しいポエム


33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:56:35 ID:BwBCKyYr0
10巻の月と火星ってどういう意味だろ


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:05:50 ID:vuHV1Yo10
>>33
成長してそれくらいの力を得たって比喩じゃね?わかんねーけど



22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:39:25 ID:AdVwr4ej0
届かぬ牙に 火を灯す
あの星を見ずに済むように
この吭(のど)を裂いて しまわぬように

BLEACH11 A STAR AND A STRAY DOG  阿散井恋次

届かぬ牙=恋次
あの星=白夜でありルキア
鍛錬を積み戦いに生きることで白夜、そしてその後ろにいるルキアを忘れようとする心境
苦悩の叫びで喉を裂いてしまわぬようにする11巻に相応しいポエム


23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:42:30 ID:AdVwr4ej0
我々が岩壁の花を美しく思うのは
我々が岩壁に足を止めてしまうからだ
悚(おそ)れ無き その花のように
空へと踏み出せずにいるからだ

BLEACH12 FLOWER ON THE PRECIPICE 藍染惣右介

既にこのポエムからして腹に一物抱えてるのは感じる
霊王や天を目指す藍染の心の内なのだろうが
「憧れは理解から最も遠い感情」という藍染自身のセリフと一緒に考えると面白い
藍染が天を目指したからこそあの結末は必然だったという12巻に相応しいポエム


24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:46:06 ID:AdVwr4ej0
誇りを一つ捨てるたび
我等は獣に一歩近づく
心を一つ殺すたび
我等は獣から一歩遠退く

BLEACH13 THE UNDEAD 更木剣八

戦いに生きる中にも戦士と獣には違いがあるということ
ここで注目したいのは誇りと心
ここまで斬月は誇りとは刃に似ていると言っていた。白夜は心を持て余してはいけないと言っていた
それを当てはめれば刃を捨て獣に、心を捨てずに戦士にということか
果たして剣八はどちらを目指しているのか気になる13巻に相応しいポエム


25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:46:29 ID:XzpznKt10
ついていけるだろうか


26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:48:45 ID:vuHV1Yo10
>>1がいないスレのスピードに


27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:48:46 ID:u9AjljO80
オサレポエムがメチャクチャ深いような気がしてきた


28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:49:45 ID:AdVwr4ej0
軋む軋む 浄罪の塔
光のごとくに 世界を貫く
揺れる揺れる 背骨の塔
堕ちてゆくのは ぼくらか空か

BLEACH14 WHITE TOWER ROCKS  山田花太郎

罪を償う塔が軋み、背骨=己を支える塔が揺れる
ルキア奪還を阻止する死神と一護たち、その傍にいて何が真実かわからずにいる山田の心境を表しているのか
それにしても山田の内にここまで深い思慮があるとは到底思えない14巻に相応しいポエム


29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:51:28 ID:NOCJ3oCn0
BLEACHは連載終了して何年後かに やっぱり神マンガだったと祭り上げられるだろう


30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 18:52:52 ID:AdVwr4ej0
ぼくは ただ きみに
さよならを言う練習をする

BLEACH15 BEGINNING OF THE DEATH OF TOMORROW  吉良イヅル

さよならの練習をするということ
短さと内容から吉良の短絡的思考とあくまで練習でしかないさよならというギンとの対比を感じる15巻に相応しいポエム


38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:14:10 ID:PKdnP92V0
グリムジョーのやつだけなぜか覚えてるわ。


48 : 再開 : 投稿日:2013/01/17 19:29:01 ID:AdVwr4ej0
降り頻る太陽の鬣(たてがみ)が
薄氷に残る足跡を消してゆく
欺かれるを恐れるな
世界は既に欺きの上にある

BLEACH16 NIGHT OF WIJINRUIT  日番谷冬獅郎

前半と後半に分けて考えると面白い
「鬣が~足跡を消していく」というと鬣っぽい=日番谷でまるで日番谷が怪しいかのようにも思える
しかし後半の「欺かれる~」は前半が事実でないという暗示であり
世界=一護たちと戦う現状が既に何らかの虚偽のもとにあると伝えている
日番谷のピークともいえる16巻に相応しいポエム


50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:32:06 ID:dLDC5wf90
つか誰がこのカッコいいポエムかいてんの?
久保せんせー?



53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:37:16 ID:M1BT6jRS0
>>50
久保本人
このポエムを一巻から最新刊までずっと続けてるのがオサレ師匠と呼ばれる所以



54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:38:03 ID:AdVwr4ej0
血のように赤く
骨のように白く
孤独のように赤く
沈黙のように白く
獣の神経のように赤く
神の心臓のように白く
溶け出す憎悪のように赤く
いてつく傷歎(しょうたん)のように白く
夜を食(は)む影のように赤く
月を射抜く吐息のように
白く輝き 赤く散る

BLEACH17 ROSA RUBICCUNDIOR, LILIO CANDIDIOR  四楓院夜一

バカに長いポエム。夜一の猫のようなしなやかさを感じさせるポエム
傷歎とは悲嘆のこと。夜一の性格からして悲嘆することはそうそうないだろう
つまり赤=夜一にとっての真実、必要なもの。そして白=夜一には関係のないこと必要のないもの
憎悪や孤独が夜一にとって必要なのかどうか微妙だが
「白く輝き赤く散る」とは輝くことはないが散る運命にあるということか
この辺りからポエムが少しずつおかしくなってくる17巻に相応しいポエム


57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:45:08 ID:vuHV1Yo10
>>54
赤と白の解釈をよく思いついたな
すごいわ



55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:41:15 ID:8LCL3cgfO
~に相応しいポエムで笑ってしまうww


56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:41:47 ID:AdVwr4ej0
あなたの影は 密やかに
行くあての無い 毒針のように
私の歩みを縫いつける
あなたの光は しなやかに
給水塔を打つ 落雷のように
私の命の源を断つ

BLEACH18 THE DEATHBERRY RETURNS  砕蜂

あたな=夜一だろう
夜一の影から意識せずに動けずにいる砕蜂
夜一の輝きにこのままでは命を落としてしまう砕蜂
夜一からの決別をはかりながらも夜一から離れられずにいる砕蜂
隠密っぽかったのはこのころまでの砕蜂の活躍する18巻に相応しいポエム


58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:47:51 ID:AdVwr4ej0
そう、何ものも わたしの世界を 変えられはしない

BLEACH19 THE BLACK MOON RISING 黒崎一護

誰にも負けないという強い決意のポエムのようにも思える
が「何ものも」ということは斬月のおっさんも含まれるのか?
応えはYESだ
卍解を会得したが変わったのは斬月ではなく、一護自身ということ
また、この巻より一護にあわられる虚化に対してのメッセージでもあるだろう
卍解を取得し、さらなる変化を見せた19巻に相応しいポエム


59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:48:11 ID:/iAyI/f8O
ちょっとブリーチ買ってくるわ


60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:50:13 ID:HB9nqx4m0
ちょいちょいdisっててワロタwww


62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:54:35 ID:AdVwr4ej0
美しきを愛に譬ふのは
愛の姿を知らぬ者
醜き愛に譬ふのは
愛を知ったと驕る者

BLEACH20 end of hypnosis  市丸ギン

ポエムの通り愛は美しくもないが醜くもない
またこれはギンと乱菊の関係をそのまま表している
美しい=乱菊。醜い=ギン自身
乱菊は愛の姿を知らず、ギンは愛を知ったと驕る
真意は別にあったとはいえ、多くを巻き込んだギンをギン自身が愚かというかのような区切りの20巻に相応しいポエム


64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 19:58:54 ID:AdVwr4ej0
この世のすべては
あなたを追いつめる為にある

BLEACH21 BE MY FAMILY OR NOT 平子真子

あなた=真の敵、藍染だろう
死の淵から何とか現世に生きる平子たちの執念と決意のポエム
また、BLEACH全体でみても1巻で「姿なき」と言い10巻で「真実にはまだ」と言っていた
しかしいよいよ何かが見えてきたという流れ的にも大きく動いてきた21巻に相応しいポエム


65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:03:57 ID:AdVwr4ej0
我等の世界に意味などなく
そこに生きる我等にも意味などない
無意味な我等は世界を想う
そこに意味は無いと知ることにすら
意味など無いというのに

BLEACH22 CONQUISTADORES  ウルキオラ・シファー

意味などないということ
19巻の一護の「私の世界」や斬魄刀の内部などこの場合、世界=心か と考えると面白い
我等の心(世界)に意味などなく、とウルキオラの内面を窺うことができる
結果として心とは何らかの意味を持つものではなく、触れ合うことで生まれると示唆した22巻に相応しいポエム


66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:09:00 ID:AdVwr4ej0
俺たちは滝の中の魚
俺たちは籠の中の虫

俺たちは波濤の残骸
髑髏の錫杖
力の奔流 それを呑む鯨

俺たちは五本角の雄牛
俺たちは火を吹く怪物
泣き叫ぶ子供

ああ 俺たちは
月光に毒されている

BLEACH23 MARA SUERTE! 斑目一角

俺たちは凄いということ
籠や滝の中での限られた命
残骸であり髑髏という死と共にあり
力そのものであり、それすら食べる鯨である
化け物であり、子供でもある
ひっくるめて言えばただただ戦いの熱に毒された戦闘狂であるといいたいのだろう23巻に相応しいポエム


68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:12:03 ID:M1BT6jRS0
夜一と一角のポエムは良いのが思い浮かばなかったんだろうな


67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:09:55 ID:AdVwr4ej0
どいつもこいつも、
ぶっ壊れちまえ

BLEACH24 IMMANENT GOD BLUES グリムジョー・ジャガージャック

これはそのまんま
グリムジョーの苛烈さを表す24巻に相応しいポエム


70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:14:35 ID:AdVwr4ej0
我々は皆
生きながらにして死んでいる
終焉は常に
始まりの前から そこに在るのだ

生きることが
何かを知り続けることならば
我々が最後に知るものこそが終焉であり
終焉をついに見出し
完全に知ることこそが
即ち死なのだ

我々は何かを知ろうとしてはならない
死を超越できぬ者は
何ものも知ろうとしてはならないのだ

BLEACH25 NO SHAKING THRONE 黒崎一護(白)

死は常にそこにあるということ
ポエムそにものは死の恐ろしさを伝えているが一護は一巻の時点で既に死(虚)を目に映し、戦ってきた
このポエムは一護に向けられたものだろうが、一護が死を超えてきたことは誰よりも一護(白)が知っているだろう
そう考えればある種のエールだったのかとも思える25巻に相応しいポエム


71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:16:03 ID:j5DlchuW0
流石にこの辺りから解釈のしようがなくなってきたか


72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:17:26 ID:OsfKsFxs0
解釈wwwwwwwwwwwww
久保もそんな深く考えてないだろwwwwwwwwwwwww
深読みしすぎwwwwwwww



73 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:17:54 ID:4d59uNOa0
正直引いた


74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:17:54 ID:AdVwr4ej0
私の胸に深く突き刺さるその声は
鳴り止まぬ歓声に似ている

BLEACH26 THE MASCARON DRIVE ルピ・アンテノール

十刃に昇格したルピの喜びを表すポエム
声とは敵の悲鳴であり(おそらくあっただろう)藍染からかけられた声、そしてグリムジョーのやっかみの声のことだろう
それら全ては歓声に聞こえるとはルピの高揚が伺える26巻に相応しいポエム


75 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:22:02 ID:RT6t5aFW0
>>1の解説だと巻ごとにすごく面白そうな漫画に思える不思議
でも実際に読むとそんなでもない不思議



79 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:23:31 ID:/iAyI/f8O
>>75
買うの辞めたわ



77 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:23:08 ID:AdVwr4ej0
私達
一つとして
混じりあうものはない
二つとして
同じ貌(かたち)をしていない
三つ目の
瞳を持たぬばかりに
四つ目の
方角に希望はない
五つ目は
心臓の場所にある

BLEACH27 goodbye,halcyon days. 井上織姫

1,2,3はいいとして問題は4つ目の方角である
直立した状態から4方に進もうとすれば方向は前方後方左右の4箇所
4つ目とは後方、つまり過去ではないか
過去に希望はない。そして4方以外に目指すべき方向、それが心という5つ目ではないか
織姫が攫われるという少々くどくなってきた27巻に相応しいポエム


80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:25:54 ID:AdVwr4ej0
主よ、我々は
孔雀を見るような目つきで
あなたを見る
それは期待と、渇仰と
恐怖に似た底知れぬものに
縁取られているのだ

BLEACH28 BARON'S LECTURE FULL-COURSE  ドルトーニ・アレッサンドロ・デル・ソカッチオ

主=藍染と考えていいだろう
ドルドーニの目には愛染は主として映ると同時に恐怖の対象でもあった
ドルドーニの思慮深さを伺える28巻に相応しいポエム


81 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:27:28 ID:eoPM4MBa0
ドルドーニ好きでした


82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:29:23 ID:AdVwr4ej0
ただ執拗に 飾り立てる
切り落とされると知りながら
だた執拗に 磨き上げる
切り落とされると知りながら
恐ろしいのだ 恐ろしいのだ
切り落とされる その時が
切り落とされた その髪は
死んだあなたに 似てしまう


髪も爪も みな宝物のように
美しく飾り立てるのに
なぜ自らの体から切り離されただけで
汚く不気味なものとなってしまうのだろう
答えは 簡単
それらは全て
自らの死した姿にほかならないからだ

BLEACH29 THE SLASHING OPERA  チルッチ・サンダーウィッチ

死んだあなたとは敵や十刃落ちのことだろう
藍染のため力をつけ、戦うたびにやがて訪れる十刃落ちのときを恐れ
散る敵に将来の己の姿を見ていたのだろうチルッチの戦いにかける思いを表した29巻に相応しいポエム


83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:33:17 ID:AdVwr4ej0
その疵深し、海淵の如し
その罪赤し、死して色無し

BLEACH30 THERE IS NO HEART WITHOUT YOU  志波海燕

これは海燕からルキアに当ててのメッセージだろう
ルキアの心の疵は海の淵のように深い
夜一のポエムの例から赤=真実だとすれば
ルキアの罪は真実
しかし死して色なしと繋がることで、例え罪が事実であろうと既に海燕が死んだ今は無色のもの(心)となったということ
ルキアの罪を咎めず心を説いた海燕と30巻に相応しいポエム


84 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:35:17 ID:u9AjljO80
なんてスレだ……


86 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:38:05 ID:AdVwr4ej0
世界一嫌いだと言ってくれ

BLEACH31 DON'T KILL MY VOLUPTURE  ザエルアポロ・グランツ

ザエルアポロの狂気を表すと同時にここでも世界一というある種の完璧を求めていることがわかる
後にマユリに否定される完璧主義者の活躍する31巻に相応しいポエム


87 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:39:23 ID:/z3lVW4n0
心か


88 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:44:52 ID:AdVwr4ej0
王は駆ける

影を振り切り
鎧を鳴らし
骨を蹴散らし
血肉を啜り
軋みを上げる
心を潰し

独り踏み入る
遙か彼方へ

BLEACH32 HOWLING  グリムジョー・ジャガージャック(帰刃)

孤独になろうとも戦うグリムジョーの生き方を示す
しかし心を潰すことが心を殺すことならば剣八のポエムと照らし合わせれば獣から遠のいている
グリムジョーはあくまでも獣ではなく戦士であったというに気づかされる32巻に相応しいポエム


89 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:52:46 ID:AdVwr4ej0
俺達は虫

不揮発性の
悪意の下で
這い回る蠕虫

首をもたげる
月より高く

憐れなお前等が
見えななるまで

BLEACH33 THE BAD JOKE  ノイトラ・ジルガ

これまでの獣などと異なりここにきて虫という不気味なイメージを持ち出してきた
斑目のときにも月光が出てきたが月とは戦いの熱、戦闘狂の共通のイメージだろう
このポエムを読むとノイトラの6本腕は虫のモチーフなのかと思わされる33巻に相応しいポエム


90 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:57:30 ID:AdVwr4ej0
私に翼をくれるなら
私はあなたのために飛ぼう

たとえば この 大地のすべてが
水に沈んでしまうとしても

私に剣をくれるなら
私はあなたのために立ち向かおう

たとえば この 空のすべてが
あなたを光で射抜くとしても

BLEACH34 KING OF THE KILL ネリエル・トゥ・オーデルシュヴァンク

そのまんまのポエムだろう
世界が滅び、死を避けられないとしても戦うネルの決意
一護に守られてきたネルが一護を守ると決めた34巻に相応しいポエム


92 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 21:05:06 ID:AdVwr4ej0
産まれ堕ちれば、

死んだも同然

BLEACH35 HIGHER THAN THE MOON  涅マユリ

この巻でのザエルアポロ対マユリ戦でも「完璧が~」というセリフがあり、これはそのセリフを修飾するものだろう
生まれた瞬間に死は確定しているがその中で完璧にいかに近づけるかが科学者の使命であるとかないとか
死神が生まれた瞬間とはいつのことなのか謎が深まる35巻に相応しいポエム


93 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 21:09:27 ID:vMC20lsT0
相応しすぎwwww


95 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 21:13:03 ID:AdVwr4ej0
信じるのは、まだ早い

BLEACH36 TURN BACK THE PENDULUM  平子真子

100年前の回想編のポエムなので特に意味はないだろう
藍染と平子の謎に迫る36巻に相応しいポエム


96 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 21:18:07 ID:O97NUOp80
面白い


76 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 投稿日:2013/01/17 20:22:59 ID:GZz+kFJD0
私のお墓の前で泣かないでください
そこに私はいません
眠ってなんかいません

BLEACH1000 the thousand wind

全ての事象に終わりはいつかくるが
一見終わりがきたように見えても風に乗ってさ迷うように
また新しい何かが始まる
だから踏みとどまってはいけないという
これまでの終結そして新BLEACHを示唆する1000巻に相応しいポエム



転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358413248/




すごい
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



ブログパーツ 出会いを真剣に探している方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。